女王蜂の秘密

女王蜂は、ローヤルゼリーだけを食べていますが、働き蜂の40倍にも匹敵する5年もの生涯と、
1日1,000~3,000個もの卵を産み続けるという驚異的な生命力を持っています。
数万匹の一群中、たった1匹のメス蜂だけがこれだけの恩恵を受けていますが、
働き蜂も女王蜂も遺伝的には全く同じだそうです。
違いは、生後3日以内にローヤルゼリーを与えられたか、与えられなかったかの違いだというのです。

ローヤルゼリーは、働き蜂が女王蜂の餌として頭部の分泌腺からごく微量分泌する乳白色のクリーム状の物質
です。働き蜂は花から花へ飛び回り、花粉と花蜜を集めて巣房に貯めます。
育児の役目を持つ働き蜂がこの花粉を食べ、消化吸収した後、分泌腺より分泌したものです。

ローヤルゼリーには、神経伝達物質であるアセチルコリンや長寿タンパクとも呼ばれているアピシンが含まれて
おり、これらの作用によって以下のような薬効あるのではないかとみられています。

ローヤルゼリは、食品でありながら医薬品としても認められています。
滋養強壮や肉体疲労、虚弱体質、食欲不振、栄養障害などを適応症とし、実際に病院でも処方されています。
「ローヤルゼリーを飲み始めたら、なぜか止まっていた生理が始まった」という方がいるくらいです。
ローヤルゼリーは間脳に働きかけ、「自律神経」「ホルモン」「免疫」など情報系を調整し、自然治癒能力を
増強する作用があると云われています。

中国最古の薬物書「神農本草経」には、長期にわたって服用しても副作用は一切ない。
身体を軽やかにして、生命力を充実させ、不老延年の効果を得ることができると書いてあるといいます。
アンチエイジング効果にローヤルゼリーは大きな力を発揮してくれると昔から知られていたようですね。
ローヤルゼリーといっても値段が高いものから安いものまで色々ですが、高品質で価格がリーズナブルなものを
選んで頂きたいと思います。

酵素分解ローヤルゼリー